ダイエット

タンパク質について

全ての人にとって重要な栄養素

たんぱく質は筋肉の材料なんてよく言われますが、筋肉だけではなく、皮膚や髪、血管など人の身体の多くを作っているのも、たんぱく質。

なので運動している方だけではなく、すべての方に関係がある栄養素なんです。 

1日に必要なタンパク質量とは?

では、1日にどのくらいのたんぱく質を目安にとればいいのでしょうか?

タンパク質の摂取基準

  • 運動を行っていない人で体重×1g
  • 筋トレを行っている男性で体重×2g、女性で体重×1.5g

例)筋トレをしている体重60kgの男性の場合

例えば、筋トレしていて体重が60kgの男性は、1日に摂るたんぱく質の量は120gになります。

これを、鶏胸肉だけで摂ろうとすると約540gの鶏胸肉を食べる必要があるわけです。それだけ見たら、多いと感じますが、

  • 卵(1個当たり67g
  • 豆腐(1個当たり5g
  • プロテイン(1食当たり15g

などをうまく組み合わせてあげると簡単に達成できます。

ちなみに、僕は120gのたんぱく質を毎日摂るよう心がけています。

▼タンパク質の計算は、TANITAのスケールを使っています

TANITAデジタルクッキングスケールのチェックはこちらからどうぞ!

ABOUT ME
アバター
YUIHIDE FUJIWARA
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムで経験を積み、2019年に開業。年間400人以上のクライアントを担当する。 詳しいプロフィールはこちら