キャリア論

大切なことはサービスのその先にある

身体の健康より心の健康

部活に熱中している学生が居残り練習をしすぎて、寝不足になることは不健康か問題。

 「寝不足により次の日に不具合が出る」可能性はありますが、それほど熱中するものがある学生の心は羨ましいほど健康です。

逆にいくら身体が健康でも、1人で寂しかったり、自分に自信が持てなかったり、自分らしく生きていなければ、心が健康であるとは言えません。

サービスのその先にあるもの

そもそもクライアントは筋トレをしたいわけではないし、ダイエットをしたいわけではないと思っています。

体型を変えることによって、自分に自信が持てるとか、人生が楽しくなることを期待しています。

自己実現や承認欲求は、誰でも持っているものですが、「痩せること」はそのための手段であり、きっかけに過ぎません。

僕はジムに来たことによって、クライアントの心の状態や日常がどう変化したかの方が大切だと考えます。

目標に向かう、そのプロセス自体が楽しい

なぜかトレーニングや食事管理は、辛いと考える方が多いのですが、目標に向かうプロセスは楽しいものです。

目標に向かって努力をしている日常には充実感がありますし、頑張れば頑張るほど目に見えて成果が出てくるので、どんどん楽しくなっていきます。

楽しみながら本気で取り組み、一緒に目標を達成していきましょう!

ABOUT ME
アバター
YUIHIDE FUJIWARA
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムで経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。 詳しいプロフィールはこちら