カフェ

カフェを選ぶ理由

六本木ヒルズの会員制図書館未だ見学いけず

以前六本木のカフェ事情 で、六本木ヒルズの会員制図書館へ入会を検討していることを書きました。

しかし、無料見学会が月に1回のため、なかなか行けていない現状です。

カフェで仕事をする理由

今はブログを書く以外に、クライアントに返信するなどのちょっとした仕事もカフェで全て行うようにしています。

普段移動が自転車の為、電車移動の時と違って移動中にスマホを操作することができません。

今までは仕事終わりに職場で残りの仕事をしたり、自宅に帰宅してから行っていましたが、カフェでやるようになってから倍ぐらい効率が上がりました

その理由がこの本を読んでわかり、感銘を受けました。

15分あれば喫茶店に入りなさいby齋藤孝

ただ、カフェによっては効率が下がることもある

矛盾しているようですが、カフェにも種類がたくさんある為、どこでもいいわけではありません。

より集中できる場所をスクリーニングする必要があります。

そこで、僕が選ぶ4つの条件を書いてみました。

1.隣の人と近くない。

2.タバコ臭くない。

3.お落ち着いた雰囲気。

4.空いている。

 

席の幅が狭いドトール、上島珈琲はアウトです。

僕は集中したい時、必ず耳栓をつけるようにしています。

しかし、隣の人が近い上に大きい声で喋っていたりすると雑音に敏感な為、一気に集中力が切れてしまうからです。

また、分煙されていても、店全体にタバコの臭いが残るベローチェ、ルノアールも選択肢から外れます。

カフェ利用後に、急に人と会う予定が出来る場合もあるので、タバコの匂いがある店は、自ずと利用頻度は下がります。

好きなカフェは落ち着いた雰囲気のあるスターバックス、サンマルクカフェ、タリーズです。

家具も高級感があり、天井も高く、自分の席もしっかりとスペースを確保できるので、集中しながらもリラックスして課題に取り組むことができます。

今後の課題

ただ、その3つは人気な為か、混んでいることが多く「行っても席がない」なんてこともよくあります。

六本木界隈で空いてる穴場のカフェは無いのでしょうか。

仕事の効率をあげる為に、六本木ヒルズの会員制図書館 にすぐに入会するのもアリですが、もう少しカフェを探してみようと思います。

 

ABOUT ME
アバター
YUIHIDE FUJIWARA
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムで経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。 詳しいプロフィールはこちら