疲労回復

ネギやニンニクの臭気成分「アリシン」の効果

ネギを切ると目が痛くなる理由

ネギやニンニクは切った時に目にしみるため、これらを食材に使う料理を嫌う人もいますが、実はこれは栄養成分「アリシン」のしわざです。

アリシンは揮発性成分のため、どんどん蒸発し、目を刺激するために涙が出てくるわけです。

しかしこのアリシンですが、殺菌作用疲労回復効果があることはご存知でしょうか。

アリシンの2つ効果

強い殺菌作用

体内に侵入した細菌やウィルスを撃退し、風邪をはじめとする感染症を予防したり、食品についた菌を殺し、食中毒を予防する効果があります。

ビタミンB1の吸収を良くする

糖質を効率よくエネルギー変換する作用があるビタミンB1ですが、アリシンと同時に摂取すると、より吸収力が高まります。

ポイントはビタミンB1との同時摂取

アリシンは、ネギ、ニンニク、ニラなどの香りの強い野菜に豊富です。

おすすめの食事法は、

  • ネギ納豆
  • レバニラ炒め
  • 豚肉のニンニク炒め

疲れている時は、ビタミンB1とアリシンのダブルパワーで疲労回復を心がけましょう。

ABOUT ME
アバター
YUIHIDE FUJIWARA
1991年千葉生まれ。 順天堂大学出身。大手パーソナルジムで経験を積み、2017年に独立。年間400人以上のクライアントを担当する。 詳しいプロフィールはこちら